ブループロトコル

ブルプロ|バッグ容量改善などフィードバックレポートの紹介です

投稿日:

ブループロトコルのクローズドベータテストのフィードバックレポートが公表されています
ブループロトコル公式ホームページ

CBTフィードバックレポート

第4回ブルプロ通信と、公式ホームページでフィードバックレポートが公表されました。

クローズドベータテストのアンケートを受けて、修正や変更するところの情報が発信されていますね。

気になる今後のスケジュールの発表はありませんでした。αテストからβテストまで9カ月の時間を要したので、今後の日程も時間がかかるとおもいます。

ひとたび運営が始まると簡単には変更できないので、じっくりと良い物を作成してほしいですね。

スポンサーリンク

キャラクターメイキング

キャラクリで使えるパーツやボイスの種類などは増えます。グラフィックにこだわっているゲームなので、キャラメイクの幅を増やしていってほしいですね。

プレイ開始後に外見を調整できるエステも実装されるみたいです。

もちらおん衣装やアクセサリーも充実される予定です。試着ができるようになると嬉しいですね。

バトル関連

バトルはパーティVSパーティの基本コンセプトを伸ばす方向で調整されます。クローズドベータテストということもあり、難易度が低めに調整されていたようです。

ロールに特徴を持たせたり、キャラビルドの幅を広げたりと調整が行われます。

ゴリ押し感が強かったバトルですが、有利属性でダメージが出やすくなるなどもう少し戦略性を持たせるみたいです。

さらっと書かれていましたが、補助NPCが実装される予定なんですね。ソロプレイでも大丈夫なのでしょうか?

マウントイマジン

マウントに乗れる時間が短くて不満が多かったマウントイマジンですが、エネルギーの回復手段が追加されます。

止まっている間はエネルギーが減らなくなります。行き先をじっくり考えられますね。

マウントイマジンを複数所持して、乗り換えながら移動することを想定しているようです。これに関してはマウントもおしゃれの一種なので、好きな見た目のマウントを利用させてほしいところです。

鑑定やバッグ

クローズドベータテストではすぐにバッグがいっぱいになって、アステルリーズに戻らなくてはいけないゲーム性でした。

鑑定に関しては、プレイヤーの成長によって鑑定済みアイテムとして入手できるようになります。

そして鑑定済みアイテムはフィールドから倉庫に送る手段が追加されます。入手したアイテムを倉庫に送ることで、バッグの整理ができますね。

またバッグ容量も調整されます。バッグ容量はゲームプレイを通して拡張できるみたいですよ。

バッグの容量が少なくて煩雑でしたが、改善されるので助かります。

操作性・UI

操作性やUIなどの改修も行われます。

まだまだゲームパッドに最適化されていなかったので、操作しやすくなると嬉しいです。ストレスなくプレイできると良いですね。

全体的に文字が小さかったので、大きくしてもらいたいです。

まとめ

ブループロトコル・クローズドベータテストのフィードバックレポートを紹介しました。紹介したのは一部なので、全文は公式ホームページで確認してください。

期待の国産オンラインゲームなので、ブラッシュアップして良いゲームに仕上げてほしいです。

-ブループロトコル

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.