ゲーム

FF14で麻雀ができるようになります

投稿日:

ファイナルファンタジーXIVにパッチ4.5で麻雀が実装されます。第48回プロデューサーレターLIVEで紹介されましたね。

ドマ式麻雀

ドマ式麻雀ドマ式麻雀というコンテンツが、パッチ4.5でゴールドソーサーに追加されます。MMORPGって世界観がとても大切なので、とりあえずドマ式とつけておけば大丈夫という安直な考えはやめてほしいですね。

ゴールドソーサーにはルールを解説する東方の雀士というNPCも設置されます。ゲーム内で無駄に詳しく解説していますね。

麻雀はNPC対戦とプレイヤー対戦のふたつが用意されていますよ。

スポンサーリンク

NPC対戦

NPC対戦はゴールドソーサー内の、魔導「ドマ式麻雀卓」を調べることで対戦出来ます。

NPCの強さは3段階あって、初級・中級・上級となっています。それぞれの難易度の麻雀卓を調べて挑戦するみたいです。

NPC戦の難易度別の勝利数が記録されていきます。アチーブメントもあるようです。

NPC対戦はコンテンツファインダーの待ち時間でも対戦できます。ファイナルファンタジーXIVはコンテンツの待ち時間が長いので、ちょうど良い時間潰しになりそうです。シャキ待ちの時間にスマホやブラウザーで別のゲームをしているのが、ゲーム内の麻雀で出来るようになる感じですね。

そういう意味で良いと言えば良いのですが、そもそもシャキ待ちという根本的な部分の改善に努めてほしいです。

プレイヤー対戦

プレイヤー対戦はコンテンツファインダーから行います。こちらはゴールドソーサーに行かずに対戦できます。

データセンター内のソロで申請した4人がマッチングしての対戦となります。レートや段位というものが設定されていて、勝っていくことで上がります。麻雀の強さの目安となりますね。初段以上になると、有段者のみでの対戦に参加できますよ。

またパーティを組んだ4人で麻雀をすることもできます。FCのメンバーと麻雀を楽しむことができますね。この場合はレートや段位などの変動はありません。

まとめ

ファイナルファンタジーXIVのパッチ4.5で麻雀が実装されることの紹介でした。ギルを賭けての対戦が行われてトラブルとならないか心配ですね。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-ゲーム
-

Copyright© ちゅこっと陽だまる~wordpress初心者ブログ奮闘記~ , 2019 All Rights Reserved.