Switch

Project TRIANGLE STRATEGYの体験版をプレイした感想を紹介します

更新日:

Nintendo Switchソフト「Project TRIANGLE STRATEGY」の体験版をプレイした感想を紹介します

Project TRIANGLE STRATEGY

「Project TRIANGLE STRATEGY」は、スクウェア・エニックスが2022年に発売を予定している完全新作のタクティクスRPGです。

ブレイブリーデフォルトなどを制作したチームが関わっていますね。開発はアートディングが行っています。

分岐するシナリオでタクティクスRPGと、どこかタクティクスオウガの雰囲気を感じさせるゲームですね。

スポンサーリンク

体験版をプレイした感想

「Project TRIANGLE STRATEGY」の体験版がニンテンドーeショップでダウンロードできます。

プレイできるのは6話と7話のふたつだけですが、7話では信念の天秤によるシナリオ分岐を体験することができます。

信念の天秤では、自分とNPCの投票によって意思決定が行われました。情報を集めてNPCを説得することで、投票行動を変えることも可能です。

戦闘は背後から攻撃や挟み撃ちがあり、向きや位置取りが重要となります。素早さの順番で行動するので、早く動けるほうが有利となりそうです。

マップには仕掛けがあり、仕掛けを上手く活用する戦いが求められました。

スキルを使っていると、新しいスキルを覚えました。スキルの種類が多いと楽しそうですね。

また、マップを探索するRPGパートがあります。事前に戦闘マップをチェックしたり、アイテムを拾うことができます。仲間と話すと、信念に影響する会話もありますね。

プレイした感想は、たくさんの要素を詰め込みすぎかなとおもいました。なかなか戦闘にならないので、私としてはもうちょっとシンプルにしてほしいです。

信念やシナリオが変化するのは面白そうですね。何度もプレイしてみたくなります。

まとめ

Nintendo Switchソフト「Project TRIANGLE STRATEGY」の体験版をプレイした感想でした。

シナリオ分岐など光る部分はありますが、戦闘が始まるまでが長く感じました。まだ体験版なので、もう少しブラッシュアップして遊びやすくなると良いですね。

-Switch
-

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2021 All Rights Reserved.