ブループロトコル

ブループロトコルの料金形態について紹介します

投稿日:

バンダイナムコオンラインが開発しているPC向けオンラインアクションRPGブループロトコルの料金形態について紹介します

ブループロトコルの料金形態

ブループロトコルの気になる料金形態は、基本プレイ無料でアイテム課金型と発表されています。

購入できる衣装は、見た目を変える装備で強さには影響しません。pay-to-winにはならないので安心して楽しめますね。

また基本プレイ無料ということなので、多くのプレイヤーが集まりそうです。オンラインゲームでは人が集まる賑わいも重要な要素です。間口を広くすることで、人が増えると良いですね。

他にも便利系や時短系の課金方法を考えているみたいです。

スポンサーリンク

シーズンパス

MOのプレミアムサービス(PSO2のことかな?)と、シューター系のゲームのバトルパス(フォートナイトのことかな?)のミックスを検討しているとのことです。

シーズンパスの課題を達成すると報酬がもらえるといったお話がありました。楽しみながら報酬を獲得できるのは良いですね。

まとめ

ブループロトコルの料金形態について紹介しました。基本プレイ無料びアイテム課金型となっていて、強さに関わるアイテム販売はされないとのことです。

利益を出していかないとサービスが終わってしまうので、良いバランスの料金形態にしてほしいですね。

-ブループロトコル

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.