あつまれどうぶつの森

あつ森|イトウの釣り方を紹介します

更新日:

あつまれどうぶつの森イトウあつまれどうぶつの森でイトウの釣り方を紹介します

イトウの基本情報

あつまれどうぶつの森イトウデータイトウ
生息時期
12月~3月

時間帯
16時~9時(3月)

場所
崖の上

価格
15000ベル

スポンサーリンク

イトウの釣り方

イトウを釣るために、まずサカナのまきエサを用意しました。DIYでサカナのまきエサを作ります。

砂浜で水を吹いている場所をスコップで掘ると、アサリが手に入りますね。アサリ1個でサカナのまきエサが1個作れます。できるだけたくさん準備しておきたいです。

途中でつりざおが壊れることもあるので、呼びのつりざおも用意しておきたいです。

イトウが釣れるのは16時~翌朝の9時までとなっています。釣れる時間が限られていますね。

それから釣れる場所が崖の上です。川とつながっている崖の上の水場に生息しています。

大きな魚影がイトウの可能性があります。ブラックバスが釣れるとがっかりですね。

大きな魚影が現れるまで、サカナのまきエサを使います。小さい魚影を釣っても良いですが、イトウ狙いの場合はサカナのまきエサをどんどん使って大きい魚影だけを狙いました。

魚影をしぼって釣ることで、時間をあまりかけずにイトウを釣ることができましたよ。

まとめ

あつまれどうぶつの森で幻の魚イトウを釣る方法を紹介しました。イトウが釣れるのは3月までなので、チャンスはあと1日ですね。

© 2020 Nintendo

-あつまれどうぶつの森

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.