あつまれどうぶつの森

あつ森|ムシの捕まえ方を紹介します

更新日:

あつまれどうぶつの森オオゴマダラあつまれどうぶつの森でムシの捕まえ方を紹介します。ムシは色々な場所にいますね。出現する時間も決まっていますよ。(紹介する中に虫ではない生き物もいますが、あみで捕まえるものはムシに入れています。)

ムシはすぐに逃げてしまうので、ゆっくり歩きながら近づくようにしました。

あみを用意

ムシを採るには「あみ」が必要になってきますね。商店で購入するか、DIYで作成します。

ショボいあみの素材
きのえだ×5

あみの素材
ショボいあみ×1
てっこうせき×1

スポンサーリンク

飛んでいるムシ

チョウが無人島に飛んでいるので、簡単に見つけられますね。あみを手に持って、Aボタンであみを振ります。

青色のモルフォチョウは、見つけたら逃さないよういしたいです。

飛んでいるムシの種類
モンシロチョウ(4時~19時)
モンキチョウ(4時~19時)
アゲハチョウ(4時~19時)
カラスアゲハ(4時~19時)
オオゴマダラ(8時~19時)
モルフォチョウ(17時~8時)

花にいるムシ

あつまれどうぶつの森花にムシ島の花にムシが止まっていることがあります。小さくて気付かないことがありますね。

よく見ると、目線の2つ先の赤いチューリップにカメムシがいます。そこから2つ先の赤いヒヤシンスにカマキリがいますよ。

花にいるムシの種類
カマキリ(8時~17時)
ハナカマキリ(8時~17時)
ミツバチ(8時~17時)
カメムシ(24時間)
ジンメンカメムシ(19時~8時)
テントウムシ(8時~17時)

木にいるムシ

あつまれどうぶつの森木にいる虫木を揺するとムシが落ちてくることがあります。びょーんみたいな音がするので、よく見るとムシがいますよ。

ハチの巣が落ちてきた時は危険ですが、あみを構えていればそのままAボタンでハチを捕まえられますね。

木にいるムシの種類
ミノムシ(24時間)
クモ(19時~8時)
ハチ(24時間)

切り株にいるムシ

木をオノで切り倒した後の、切り株にムシがいることがあります。昆虫採集のために切り株を残しておきたいですね。

切り株にいるムシの種類
ゴマダラカミキリ(24時間)

岩にいるムシ

あつまれどうぶつの森カタツムリ岩にいるムシは、岩をオノやスコップで叩くと出てきますね。あみに持ち替えて捕まえます。

雨が降っている時は、岩の上にカタツムリがいますよ。ゆっくりと近づくようにします。

岩にいるムシの種類
ダンゴムシ(23時~16時)
ムカデ(16時~23時)
カタツムリ(24時間)

地面にいるムシ

地面にムシが歩いていることがありますね。タランチュラに攻撃されると気絶してしまうので、気をつけてください。

地面にいるムシの種類
ハンミョウ(24時間)
タランチュラ(19時~4時)

海岸にいるムシ

あつまれどうぶつの森フナムシ海岸にはヤドカリとフナムシがいます。

貝がらを拾うときは、ヤドカリかもしれないのであみを構えておくようにしたいです。

フナムシは岩礁にいますね。小さくて分かりにくいです。

海岸にいるムシの種類
ヤドカリ(19時~8時)
フナムシ(24時間)

街灯にいるムシ

夜になると街灯の明かりにムシがいますね。

街灯にいるムシの種類
ガ(19時~4時)

地面の中にいるムシ

ジーという感じでムシの鳴き声がするところをスコップで掘るとオケラが出てきます。あみに持ち替えて捕まえました。

地面の中にいるムシの種類
オケラ(24時間)

まとめ

あつまれどうぶつの森でムシの捕まえ方を紹介しました。新しいムシを見つけたら追加していきたいとおもいます。

© 2020 Nintendo

-あつまれどうぶつの森

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.