ゲーム

FF14|青魔道士の実装日は2019年1月15日の予定です

更新日:

ファイナルファンタジーXIVの青魔道士の実装は1月15日を予定しています
※追記(2019/01/15)
オフィシャルブログによると1月15日(火)夕方頃メンテナンスなしで実装されるそうです。

青魔道士についての基本情報を分かっている範囲で紹介していきます。

青魔道士になるには

青魔道士になるには、いずれかのジョブがレベル50以上になっていることが必要です。青魔道士のジョブクエストを持っているNPCに話しかけると、リミテッドジョブ青魔道士が解放されます。
※追記(2019/01/08)
パッチノートに受注条件が記載されていました。クエスト「青魔道士と名乗る男」の受注NPCは、リムサ・ロミンサ下甲板層(X:9.9 Y:11.0)にいる生真面目な警備兵です。

クエスト「青魔道士と名乗る男」の受注条件は、メインクエスト「究極幻想アルテマウェポン」をコンプリートしていることです。新生のメインクエストを進めていないと、青魔道士にはなれないみたいですね。

レベル1からスタートするので、レベル50までレベル上げをする必要がありますね。青魔道士はフィールドのモンスターから経験値をたくさんもらえるようになっていますよ。

ジョブクエストで最初の技「水鉄砲」を覚えて、それ以外はモンスターからラーニングで覚えることになります。次のジョブクエストの解放条件に特定の技をラーニングしてこいというものもありますよ。

キャスターなのでキャスターのロールアクションは使えます。装備もキャスターのものを装備できますね。武器は青魔器というものが最初にもらえて、それ1本で戦います。武器の更新は必要ないみたいです。

青魔道士はコンテンツファインダーが使えないので、ダンジョンに行くときはあらかじめパーティを組まないといけませんね。

スポンサーリンク

青魔道書

青魔道士になると、青魔道書を入手します。メインコマンド→マイキャラクターから確認できますね。

№1から№49までの青魔法一覧が見れますが、覚えていないと?となり習得のヒントが書かれています。番号の並びは強さ順ではないので、番号通りに覚えるのは難しいみたいです。

青魔道書で覚えた青魔法のチェックボックスにチェックを入れるとアクティブアクションに入ります。アクティブアクションは24個までで、ここに入れないと使うことができません。アクティブアクションの青魔法をホットバーに登録して使います。

アクティブセットは5個まで登録できるので、用途によって切り替えると便利ですね。

ラーニング

青魔道書に書かれたヒントを元にラーニングを行います。モンスターと戦闘で技を見てからモンスターを倒すと、運がよければラーニングできます。見るだけで大丈夫なので、モンスターの技を受ける必要はありませんね。

フィールドのモンスターの技は比較的覚えやすいようになっています。臭い息で30%の確率だそうです。蛮神の場合は簡単には覚えられないみたいですね。

ラーニング判定はパーティで共通です。ラーニングする時は一度に全員が覚えられます。パーティ内の青魔道士の人数が1人でも4人でも8人でも確率は同じです。

青魔法

№1:水鉄砲

№2:???
盟友支援ブレイフロクスの野営地Hard

№3:???
アマジナ杯闘技会決勝戦

№4:???
怪鳥巨塔シリウス大灯台

№17:???
低地ラノシア

№18:???
黒衣森北部森林

№20:???
ブルートーテムを使用

№21:???
西ザナラーン

№24:フライングサーディン
東ラノシアのアプカル
CastTime:Instant
対象に無属性物理攻撃。威力:10
追加効果:対象に沈黙を付与する。効果時間:1秒

№26:???
アマジナ闘技会決勝戦

№28:臭い息
黒衣森中央森林のストローパー
自身の前方扇範囲に向かって臭い息を吐きだす。
範囲内の敵に、毒、10%与ダメージ低下、40%ヘヴィ、スロウ、暗闇、麻痺を付与する。
毒の威力:10
効果時間:15秒
さらに対象を沈黙させる。効果時間:1秒

№29:???
城塞奪回:ストーンヴィジルHard

№30:マイティガード(スタンス)
ブルートーテムを使用
受けるダメージを軽減し、自身に向けられる敵視が上昇するかわりに与ダメージが低下する状態

マイティガードのイメージと異なりますが、タンクのような効果が使えますね。

№32:???
西ザナラーン

№36:針千本

レベル5デス
ファンフェスでレベル5デスがあるかのような発言は間違いでした。最初の時点では実装されなくて、レベル60になった時に覚えられます。

マスクカーニバル

マスクカーニバルは、レベル50以上になった青魔道士のチャレンジコンテンツです。ウルダハ採掘師ギルド前のブルースカイから挑戦します。

ステージをクリアしていくコンテンツです。ステージの中にフェーズが1~3まであり、連続しての戦闘です。

対戦前にどんなモンスターか確認できるので、手持ちの青魔法を組み合わせて勝利を目指します。詰め将棋のようなコンテンツですね。

標準タイム、好記録タイムがあり、タイムによって報酬がもらえます。またウィークリーターゲットというその週の対象が決められて、条件(例:一度もダメージを受けないなど)を満たすと報酬がもらえます。

全部クリアすると報酬があるみたいです。青魔道士の持っていて嬉しい物とは何でしょうね。

マスクカーニバル:ステージ

01:デビューマッチ
02:プリン・アラモード
03:最初の岩壁「シパクナー」
04:怪力の鉄巨人「クレイオス」
05:ギルガメブラザーズ
06:ブラインド・フューリー
07:シアーハートアタック
08:青い牙、赤い牙
09:七色の甘味「ギモーヴ」
10:偶像の王者「クロムドゥーブ」
11:爆ボム・ファーストアタック
12:寄生植物「ヒドノラ」
13:紅の死妖姫「カーミラ」
14:しなばもろともーッ!
15:アラグの脅威「闘戦システム」

全部で何ステージあるのかは公表されていませんが、スクロールバーの長さから想像すると30くらいでしょうか?

まとめ

ファイナルファンタジーの青魔道士が2019年1月15日に実装予定です。

青魔道士はリミテッドジョブなので、最新コンテンツには参加できません。またコンテンツファインダーも使えません。

どちらかと言えばひとり遊び用のコンテンツとなりますね。

-ゲーム
-

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.