ゲーム

FF14のギスギス固定崩壊の様子がトレンド入りしました

投稿日:

ファイナルファンタジーXIV漆黒のヴィランズのギスギスした様子がトレンド入りしました

オンラインゲームのチームが、お互いをブロック

オンラインゲームのチームが、お互いをブロックしあう最悪の結末を迎えて崩壊した話。」という記事が2020年10月22日に配信されました。

オンラインゲームあるあるとしてギスギスしてしまったことを挙げられて、問題解決方法は最初に決めておこうと締められていました。

とくにゲームタイトルは述べられていませんが、これは明らかにファイナルファンタジーXIV漆黒のヴィランズのことですね。

そしてTwitterでは「オンラインゲームのチーム」でトレンド入りしました。

スポンサーリンク

FF14のギスギスだと思う理由

8人
予習は必須
1ヶ月経っても倒せないモンスター
DPSチェック
外部ツール

文中に出てきた単語を拾い上げて行くと、8人パーティで予習必須の文化があり、1カ月たってもクリアできないゲームのようです。

DPSチェックがあって、外部ツールを使ってダメージ量を確認するというのは、FF14以外おもいつかないですね。

FF14ではなぜが外部ツールが容認されていて、ダメージ量を比較するサイトまで存在します。

なぜFF14はギスギスするのか

オンラインゲームあるあるのように書かれていますが、FF14あるあるですね。

FF14の高難易度コンテンツは、固定崩壊が裏のコンセプトと言われています。FF14をプレイしていると、固定崩壊は日常の光景ですね。

なぜギスギスしてしまうのかを考えると、FF14のバトルシステムには余裕がありません。ひとつのミスで、パーティが崩壊してしまうのが原因でしょう。

上手い人が他の人をカバーできない仕様なので、原因を突き詰めないといつまでたってもクリアできません。原因を突き詰める過程で、しばしばギスギスが起こります。

クリアが最優先の人と、楽しくプレイすることが最優先の人が一緒の固定にいると、固定崩壊につながりますね。

価値観や目的といったものが同じ人で集まれば良いのですが、人それぞれ価値観が異なるので8人が全く同じ価値観となるのは難しいとおもいます。

またファイナルファンタジーXIV漆黒のヴィランズは高難易度バトルが特徴ですが、ファイナルファンタジーというタイトルのため様々な人がプレイしています。このためにプレイヤー間の価値観や目的の相違ができてしまうのではないでしょうか。

それからファイナルファンタジーXIV漆黒のヴィランズのチャットがテキストチャットだけで、機械的に感じます。

それから名前がアルファベット表示で、画面の向こうに人がいるという現実感が希薄です。

テキストだけでなく、スタンプや顔アイコン付きのチャットにすると少し明るい雰囲気がでるのではないでしょうか。

まとめ

ファイナルファンタジーXIV漆黒のヴィランズのギスギス模様がトレンド入りしたことを紹介しました。

ゲームは楽しくプレイしたいですね。

-ゲーム
-

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.