ゲーム

FF14パッチ4.2で土地追加!土地購入条件が追加されます

更新日:

ファイナルファンタジーXIV(FF14)の第41回プロデューサーレターライブでパッチ4.2の情報が公開されましたね。

その中でハウジング関連の情報をピックアップしてみました。

ハウジング関連アップデート

土地が追加されます。各都市の冒険者居住区に第13区~第18区が追加となります。拡張街もあわせると合計12区画分の追加です。

12区画追加されるので、合計で1440棟の家を建設できるスペースですよ。

土地が追加されるのはパッチ4.2公開の1週間後に予定されています。

スポンサーリンク

土地の購入条件の追加

FCハウス用の土地はFCメンバーが4人以上の場合のみ購入可能となります。

それから一時的に個人ハウスの購入ができなくなります。土地追加のタイミングで個人ハウスが購入できなくなり、その後に解放されるようになります。

1サービスアカウントで所有できる土地は、同一ワールド内でFCハウス1つ、個人ハウス1つまでに制限されます。アパルトメントはハウスの所持にみなされません。

別キャラが加入しているFCがFCハウスを所有していると、FCハウスの土地を購入できなくなります。同じワールド内に複数キャラクターを作成していて、別々のFCに所属している時は注意が必要です。

同一ワールド内で個人ハウスを1つしか持てないようになるので、サブキャラでも個人ハウスが欲しい人は今のうちに購入しておくしかないですね。

転売対策として、所有者が手放した土地を一定時間購入できなくなります。購入できない時間でも引越すことは可能です。

土地購入に様々な条件がつきましたね。そもそも土地の数が少なすぎるんですよね。1000万冒険者がいるのだから土地もそれだけ用意しておくべきなのに、土地の数が少なすぎて買えない人がでてきています。

まとめ

ファイナルファンタジーXIVパッチ4.2のハウジング関連の情報を紹介しました。

苦労して手に入れたハウスも45日家に入らないと撤去されるのでご注意くださいね。

-ゲーム
-

Copyright© ちゅこっと陽だまる~wordpress初心者ブログ奮闘記~ , 2019 All Rights Reserved.