ゲーム

FF14|ジョブ間シナジーが調整されます

投稿日:

ファイナルファンタジーXIV漆黒のヴィランズでジョブ間シナジーが調整されます。第51回プロデューサーレターの情報からジョブ間シナジーについて紹介していきます。

ジョブ間シナジーのあるなしで参加しづらいジョブがあったので、調整が入ることになりました。

ジョブ間シナジー

漆黒のヴィランズジョブ間シナジー漆黒のヴィランズではジョブ間シナジーの効果が減少します。シナジー効果はありますが、効果量が少なくなるみたいです。

斬/打/突の耐性低下Debuffが削除されます。これを持っていないジョブがハブられていたので、廃止されることになります。

シナジー効果の減少・攻撃耐性Debuffの削除にともなって、各アクションの効果量が見直されます。削除されるシナジーアクションもあるみたいです。

スポンサーリンク

踊り子

ジョブ間シナジーが調整される一方で、新ジョブ踊り子はシナジーの強さが特徴となります。

踊り子はバッファーなので、シナジー効果が重要となりそうです。

実際に使ってみないことには分かりませんが、シナジー効果を持つ踊り子が必須となりそうですね。

ジョブ間シナジーの調整と、新ジョブのシナジー効果というちぐはぐな実装は、ディレクションがしっかりとできていないのではないでしょうか。

まとめ

ファイナルファンタジーXIV漆黒のヴィランズのジョブ間シナジーの調整を紹介しました。ジョブ間格差が平均化されて、ジョブの特徴を無くす調整が行われます。

参加しづらいジョブがなくなると良いですね。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-ゲーム
-

Copyright© ちゅこっと陽だまる~wordpress初心者ブログ奮闘記~ , 2019 All Rights Reserved.