家電

汚れたカーペットを掃除機で水洗いできる便利アイテムを紹介します

更新日:

汚れたカーペットを掃除機で水洗いできる便利なアイテムを紹介します。

水洗いクリーナーヘッドswitle

シリウス社の水洗いクリーナーヘッドswitle(スイトル)は、掃除機に取り付けることでカーペットなどを水洗いできるという画期的な商品です。価格はお店によって少し変動がありますが、1万5952円~という感じです(2018年6月27日の価格)。

内部のタンクに水を入れて、水を噴射して汚れを落とします。汚れた水は内部の汚水タンクに貯まります。

スイトル自身には動力がないので、掃除機とつないで使用します。掃除機のスイッチをオンにするだけで使えますよ。日本メーカー製やダイソン社製のキャニスター型掃除機につなぐことが可能ですね。海外メーカー製の掃除機には対応していないので注意が必要です。

キャニスター型というのは、いわゆる昔からあるタイプの床移動式の掃除機ですね。スティックタイプやハンディタイプの掃除機では使えません。

こんな時に便利

ペットを飼っていると、カーペットの上に嘔吐(ゲロ)をして汚してしまうことが良くあります。ネコが毛玉ボールを吐き出すこともありますね。カーペットを丸ごと洗うことは大変ですが、スイトルを使うことで一部だけを水洗いすることが可能です。

臭いが気になる場合は、除菌水の素を併用して使えば除菌・消臭もすることができますよ。

他にもコーヒーやワインなどをカーペットにこぼした時など、カーペットの一部を洗いたい時に便利です。

スイッチで脱水モードに切り替えることができるので、水洗いした場所の水気を吸い取ります。

お手入れが簡単

汚れた水はタンク部分を取り外して捨てるだけです。

タンク部分は水洗いすることも可能なので、お手入れが簡単ですね。

まとめ

掃除機でカーペットを水洗いできるという水洗いクリーナヘッドswitle(スイトル)を紹介しました。ペットを飼育していると、カーペットが汚れることが多いので便利なアイテムですね。

-家電

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.