ゲーム

ドラゴンクエストXのWii版サービス終了が予告されました

更新日:

国民的RPGのドラゴンクエストの10作目となるドラゴンクエストXは2012年8月2日にMMOROGとして発売され現在も運営されています。

Wii版サービス終了時期

Wii版は2017年秋~冬頃に予定されているバージョン4の拡張に伴ってサービスが終了となります。サービス終了後は、拡張前のバージョン3の範囲であってもWiiではプレイすることはできません。

バージョン4の発売時期は正式には発表されていませんが、11月頃だと言われています。

サービス終了する理由

バージョン3のパッケージの販売本数は10万本弱ありましたので、現在も多くの方がWii版でプレイされていると思います。

なぜサービス終了するに至ったかのは先のDQXTVでの発表の通り、任天堂のサポートが受けられなくなったからです。普通に考えれば多くの顧客を失うことを進んでするわけがありません。

Wiiは生産終了から4年が経とうとしていて、発売されているソフトもドラクエ10の拡張ディスクだけというのが現状です。そして2017年にNintenndoSwitchが発売されることによって、Wiiは2世代前の機体となってしまいます。

開発機が新たに手に入らないという現状では、Wii版のサービスを続けていくことはできないと考えての英断だと感じました。

サービス終了したらデータ消えるの?

Wii版が終了したからといってキャラデータが消えるわけではありません。データはサーバーに保存されていますので、使用していたスクエニアカウントに例えばWindows版のレジストレーションコードを紐付けることで以前のキャラクターでの冒険を引き継げます。

バージョン4発売前にはPS4版とSwitch版が発売されるので、こちらも引継ぎ先として対象になりそうです。

まとめ

Wii版の終了までまだ半年以上の月日があります。それまでに引継ぎ先をじっくりと考えるのが良さそうです。

-ゲーム

Copyright© ちゅこっと陽だまる~wordpress初心者ブログ奮闘記~ , 2019 All Rights Reserved.