あつまれどうぶつの森

あつ森|魚を釣る方法を紹介します

更新日:

あつまれどうぶつの森あつまれどうぶつの森で魚を釣る方法を紹介します

つりざおを用意する

魚を釣るには、つりざおを用意する必要があります。たぬき開発のワークショップに参加すると、作ったショボいつりざおがもらえますね。

その後DIYで作れるようになりますよ。

また、400ベルで購入することもできます。すぐに入手したい時はたぬき商店で購入しても良いですね。

スポンサーリンク

魚を釣る方法

あつまれどうぶつの森魚を釣るXボタンからポケットの中にあるつりざおを選んで手に持ちます。十字キーの左右で道具を切り替えても良いですね。

魚は、池・川・海で魚の影が見えている所で釣れます。走ると魚が逃げてしまうので、ゆっくり近づかないといけませんね。

Aボタンでウキを投げることができます。魚の影の前にウキが来るように、位置を調整します。

魚がエサに気づくと、つついてきます。ウキが沈んだ時にAボタンを押すと釣り上げることができますよ。魚が暴れますがAボタンを押し続けていると釣ることができました。

最初からウキが沈むこともあるので、注意したいです。

魚によって釣れる季節や時間が決まっているようです。また、魚だけでなく、石や空き缶が釣れることもありましたよ。

釣った魚はどうするの?

あつまれどうぶつの森釣った魚最初は、たぬきちに生き物を渡すと報酬がもらえます。(先にDIYワークショップに参加する必要があるかもしれません)

1種類目:いきもの図鑑
2種類目:ショボいオノのDIYレシピ
3種類目:あかいチューリップのきゅうこん
4種類目:ショボいジョウロのDIYレシピ
5種類目:フータさんが島にやってくる

5種類目の生き物をたぬきちに渡すと、フータさんが島に移住してきます。テントの場所を決めることになりますよ。

翌日にやってくるフータさんに魚を寄贈することができます。15種類の生き物を渡すと、博物館が建設されますね。

捕まえた魚は商店で買い取ってもらったり、家に飾ることもできます。水槽に入っている状態で飾ることができますね。

まとめ

あつまれどうぶつの森で魚を釣る方法を紹介しました。たくさん魚を釣って図鑑を埋めていきたいですね。

© 2020 Nintendo

-あつまれどうぶつの森

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.