ゲーム

FF14|ギスギスしすぎたのでペナルティポリシー変更!

投稿日:

ファイナルファンタジーXIVの禁止事項とアカウントペナルティポリシーが変更されました。ギスギスしすぎているので、取締りが厳しくなりますよ。
変更のおしらせ

厳罰化

今回の変更で、厳罰化が可能となっています。いままでは一時利用停止3日間が最大でしたが、新しいアカウントペナルティポリシーでは一時利用停止10日間と一時利用停止20日間が追加されました。

利用停止3日間だけでは短すぎるところがあったので、10日間と20日間の一時利用停止が追加されることになりましたね。

スポンサーリンク

GMポリシーも変更

GMポリシーは非公開ですが、こちらも改訂されました。ゲームマスターの行動方針を決めるものですね。禁止事項やアカウントペナルティポリシーを実際に運用するのはGMなので、どのように運用するのかが変更されています。

ハラスメントなどを報告しても、ユーザー同士の問題にGMが介入することはありませんでした。今後はGMが積極的に介入するようになるとのことです。

FF14の代名詞と言えるギスギスした世界ですが、今後変化は見られるのでしょうか。

取り締まれるかが問題

禁止事項やペナルティポリシー、GMポリシーを改訂しても実際に取り締まれるかが問題ですね。

規約違反の外部チートツールを使用しても取り締まられることはなく、使用者に賞賛を贈る運営です。まずは規約違反者に対して、取り締まる姿勢を見せなくてはいけないのではないでしょうか。

また今までは大丈夫だったのに、この変更によって取り締まられた人の反発もあるとおもいます。しかし反発に負けずに、きっちりと取り締まっていただきたいです。

まとめ

ファイナルファンタジーXIVの禁止事項、アカウントペナルティポリシー、GMポリシー変更のお知らせでした。

この変更でギスギスしたファイナルファンタジーXIVの世界が、どのようになるのか経過を見守りたいですね。

-ゲーム
-

Copyright© ちゅこっと陽だまる~wordpress初心者ブログ奮闘記~ , 2019 All Rights Reserved.