ゲーム

PSO2|新たに33ヶ国・地域でサービス開始されました

投稿日:

ファンタジースターオンライン2(PSO2)が新たに世界33ヶ国・地域でサービスが開始されます。
SEGA公式ホームページ

PSO2サービス開始国・地域

メキシコ、アルゼンチン、コロンビア、チリ、ブラジル、アイルランド、イギリス、イタリア、オーストリア、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ポルトガル、ポーランド、ロシア、イスラエル、トルコ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ、インド、シンガポール、台湾、香港

すでにサービスが開始されているアメリカとカナダに続いて、新たに33ヶ国・地域でサービスが開始されました。

言語は英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ロシア語に対応しています。

スポンサーリンク

サービス開始日時

2020年8月5日に新たに33ヶ国地域でサービスが開始されました。

北米でのサービス開始、PSO2ニュージェネシスの発表、33ヶ国・地域でのサービス開始と怒涛の展開となっています。

対応プラットフォーム

Xbox One、WindowsPC、Steam

グローバル版と日本版では対応プラットフォームが異なっています。

まとめ

PSO2が新たに33ヶ国・地域でサービス開始することの紹介でした。

グローバル版では、地域に合わせたカルチャライズが行われています。日本と全く同じではなく、その地域にに合わせたサービスは良いですね。

PSO2の海外展開が活発になっています。この勢いでPSO2ニュージェネシスも盛り上がって欲しいです。日本発のオンラインゲームが世界で賑わうのは嬉しいです。

-ゲーム

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.