あつまれどうぶつの森

あつまれどうぶつの森がシリーズ最高の販売本数になりました

投稿日:

あつまれどうぶつの森Nintendo Switchソフトあつまれどうぶつの森がシリーズ最高の販売を記録しています

シリーズ過去最高販売本数

任天堂の2020年3月期決算説明資料で、あつまれどうぶつの森の販売本数が6週間で全世界1341万本となったことが挙げられていました。

これは、「おいでよどうぶつの森」や「とびだせどうぶつの森」の累計販売本数を越えるものです。

6週間でシリーズ過去最高の販売本数になっているのがすごいですね。今後も売れていくとおもうので、まだまだ販売本数が増えそうです。

スポンサーリンク

あつまれどうぶつの森の魅力

あつまれどうぶつの森の魅力は自由なゲーム性でしょうか。序盤こそ島を発展させたりローンを返済するという目標がありますが、何をしても良いのでのんびりと過ごせます。

無人島での暮らしは、虫を捕まえたり魚を釣ったりできます。季節によって虫や魚の種類が変わってきますよ。島で花を育ててガーデニングすることもできますね。

無人島には一緒に移住するどうぶつの住人たちもいます。どうぶつたちとの交流も楽しいです。

また島の形を自由に作り変えたり、マイデザインを使えば服を好みのデザインにすることも可能です。

マイデザインを使いこなすのが難しくても、QRコードでやりとりできるのも嬉しいですね。

ひとりで遊ぶこともできますが、島に友人を招いたり友人の島を訪れることも可能です。Nintendo Switch Onlineに加入が必要ですが(306円/30日)、オンラインで友人と一緒に遊べますよ。

まとめ

Nintendo Switchソフトあつまれどうぶつの森がシリーズ最高の販売本数になったことの紹介でした。無人島での自由な暮らしを楽しむことができますよ。

 

© 2020 Nintendo

-あつまれどうぶつの森

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.