ゲーム

FF16のディザーサイトが公開されました

投稿日:

PlayStation5ソフト「ファイナルファンタジー16」のディザーサイトが公開されました
FF16ディザーサイト

ディザーサイトの内容

公開したばかりなので、ディザーサイトの情報はそれほど多くありません。PV「AWAKENING」、WORLD、CARACTER、MESSAGEが紹介されています。

PV(プロモーションビデオ)「AWAKENING」は、PS5の発表で紹介されたものと同じですね。

スポンサーリンク

WORLD

WORLDではFF16の世界観、登場する国家などが紹介されています。

ヴァリスゼアという世界は、マザークリスタルの力によって国が栄えています。マザークリスタルは国ごとに存在するようですね。

マザークリスタルには「ドレイク〇〇」という名前がついていました。

ドミナントと呼ばれる者は、召喚獣を身に宿すことができます。ナルトの人柱力を連想させますね。

そういえばFF14で忍者を実装する時に、ナルトで勉強したという発言がありました。明らかにナルトの影響を受けていそうです。

国家

マザークリスタルを戴く6つの国家が紹介されています。ロザリア公国、ザンブレク皇国、ウォールード王国、ダルメキア共和国、鉄王国、クリスタル自治領の6つです。

ロザリア公国にはフェニックスのドミナントが、ダルメキア共和国にはタイタンのドミナントがいます。

CHARACTER

3人のキャラクターが紹介されていました。

クライヴ・ロズフィールドは、FF16の主人公ですね。ロザリア公国の第一王子です。

ジョシュア・ロズフィールドは、クライヴの弟でロザリア公国の第二王子です。召喚獣フェニックスのドミナントです。

ジル・ワーリックは、北部部族からロズフィールド家に預けられています。クライブやジョシュアと共に育ち、兄妹のような関係です。

感想

キービジュアルは良いのですが、ゲーム画面を見るとグラフィックが古いんですよね。PlayStation5のゲームとはおもえないレベルのグラフィックです。

プロデューサーも認識していて最適化するとおっしゃっていますが、最適化だけでグラフィックのレベルがどれだけ上がるのかという所です。

ファイナルファンタジーを名乗りたいなら、最高レベルのグラフィックを見せてもらいたいものです。

FF16の発売日

発売日に関しては、まったく記されていません。ディザーサイトはできましたが、発売はまだまだ先になるとおもいます。

まとめ

ファイナルファンタジー16のディザーサイトを紹介しました。情報を出すのが早すぎな気がします。

© SQUARE ENIX CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
LOGO ILLUSTRATION: © 2020 YOSHITAKA AMANO

-ゲーム
-

Copyright© ゲームブログちゅこっと陽だまる , 2020 All Rights Reserved.