ゲーム

FF14|パッチ4.5後半のスケジュールを紹介します

投稿日:

ファイナルファンタジーXIVのパッチ4.5の今後のスケジュールが第49回プロデューサーレターLIVEで発表されました

パッチ4.55

パッチ4.55は、2019年2月12日に実装予定です。ヒドゥンゴージと禁断の地エウレカ:ヒュダトス編が追加されますね。

ヒドゥンゴージ(機工戦)

ライバルウィングズ第2弾のヒドゥンゴージ(機工戦)は、2チーム制のPvPコンテンツです。先に敵陣にあるコアを破壊した方が勝利というルールですね。

青燐機関車ヒドゥンゴージの特徴は、マップの中央を青燐機関車が走っています。ぶつかると、プレイヤーが跳ね飛ばされるみたいですね。マップ中央のステーションを制圧したチームには、色々なボーナスがありますよ。

また、ゴブリン・マーシナリーが第三勢力として出現することがあります。最も多くのダメージを与えたチームに味方するそうです。

スポンサーリンク

禁断の地エウレカ:ヒュダトス編

禁断の地エウレカ:ヒュダトス編では、エレメンタルレベルの上限が60に引き上げられます。それからエウレカ武器防具のさらなる強化が可能となり、新たなロゴスシャードやロゴスアクションが追加されます。

ヒュダトス編のマップのテーマは水で、水が逆に流れていました。ヒュダトス編で、禁断の地エウレカの物語が完結することになりますよ。

ヒュダトス編には、パブリックダンジョン「バルデシオンアーセナル」というものが実装されます。最大56人で突入できる超高難易度ダンジョンです。

「バルデシオンアーセナル」は禁断の地エウレカのストーリーを終わらせると挑戦できますが、いつでも入れるわけではなく突入の条件が厳しいとのことです。さらにワイプしてやり直しもできないみたいですよ。

内部には強敵がいたり、トラップが仕掛けられています。蘇生制限のデバフがあって蘇生できなかったりと、とてつもなく難しく失敗のリスクが高いコンテンツです。挑戦する覚悟が必要ですね。

FF14版アブソリュートバーチューモンスターではFF11に登場したアブソリュートバーチューが紹介されていました。

パッチ4.56

パッチ4.56は、2019年3月下旬実装予定です。パッチ4.56は英雄への鎮魂歌PART2ということで、メインクエストの続きが実装されます。

メインクエスト以外にもヒルディブランド外伝紅蓮編と蛮族エクストラストーリー:紅蓮編も追加されますね。

FF15コラボ

FF14×FF15コラボレガリアファイナルファンタジーXVとのコラボが発表されました。ノクティスがエオルゼアにやってきます。

実装時期は2019年4月中旬に予定されています。FF15で登場したレガリアが、リワードでもらえるみたいです。レガリアは4人乗りマウントですね。

FF15の発売から2年以上経過してのコラボとなり、少し時期を逃している感じはします。FF14は2年先まで予定が決まっているという話なので、仕方ないのかもしれませんね。

パッチ4.57

パッチ4.57でワールド間テレポが実装されます。データセンター内のワールドをある程度自由に移動できるシステムです。
ワールド間テレポのやり方

パッチ4.58で各種調整がなされます。

まとめ

ファイナルファンタジーXIVのパッチ4.5の今後のスケジュールを紹介しました。5.0漆黒のヴィランズ発売まで5ヶ月もあるので、パッチ4.5後半の追加要素で時間を使ってくださいということだと思います。

5.0の拡張がくればアイテムレベルは大きく引き上げられるので、今は無理して装備を集める必要もありません。やることがなくなれば休止するのもひとつの選択肢ですね。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-ゲーム
-

Copyright© ちゅこっと陽だまる~wordpress初心者ブログ奮闘記~ , 2019 All Rights Reserved.